みなさんのご家庭では1ヶ月にどのくらいの生活費がかかっていますか? また、4人家族の生活費は平均してどのくらいかご存知ですか。この記事では、子供が2人いる4人家族に必要な生活費はいくらぐらいなのかを実際の統計データを用いて解説します。上手な家計のやりくりが気になる方はぜひチェックしてみてください。, 自分だけ、もしくは夫婦2人だけで自由に過ごしていたときとは違い、子供が生まれると被服費や食費、教育費など、無視できないのが生活費の増大です。, 平均的な4人家族の場合、1ヶ月の生活費はどのくらい必要なのでしょうか。以下では、4人家族の世帯について生活費の平均や、その内訳について解説していきます。, 子供が未就学児なのか、高校生、大学生なのかでも必要な支出額は変わってきます。一般的には、一番生活費が増える時期といわれているのが、子供が高校生、大学生の時期である50代のころです。, 総務省が実施した「家計調査」によると、子供が2人いる4人家族の1ヶ月の平均支出は、31万5,000円という統計データが出ています。, 収入は35万円を平均として想定しています。無駄な出費をできるだけおさえて効率よく家計を回したいとは思っても、実際に実行するとなると思うようにはいかないものです。, イオン銀行が運営する「タマルWeb」によると、月の収入が35万円程度の家計の平均的な内訳は以下のようになります。, 貯蓄は収入の1割の3万5,000円程度です。みなさんの家計と比べるといかがでしょうか。各項目を詳しく見ていくことで、どの項目が平均よりも突出しているのかが分かるのではないでしょうか。, (参照元:<みんなの平均>4人家族 1か月の生活費の平均は? |タマルWeb|イオン銀行), 以下では、さらに節約がしやすい項目や、特に気をつけたいポイントについて解説していきます。, ついついスーパーで余計なものを買ってしまったり、おやつにお金をかけてしまったり、家族や自分の欲望のままに外食をしたり食材を購入したりはしていませんか? 食費は気が緩むとあっという間に増えてしまいますが、理想は手取り金額の15%程度です。, 手取りが20万円なら3万円、30万円なら4万5,000円、35万円なら5万2,500円です。食費は増えてしまいやすい反面、節約をするなど見直しもしやすい項目です。, 対策としては、1週間分の食費をあらかじめ決めておくなど、買い物の方法や回数を見直すことによって、手取りの15%程度に収まるように食費の節約を実行してみましょう。, 住宅費については、持ち家か賃貸かによっても変わってきますが、理想は手取り金額の25%におさえることといわれています。, 手取りが20万円なら5万円、30万円なら7万5,000円、35万円なら8万7,500円です。住宅費は支出の中でも特に大きな割合を占める項目ですので、この項目をおさえることができれば節約効果も大きくなります。, とはいえ、あまりにも不便な場所や住み心地の悪い家に住んでしまうと、交通費がかかったりマイナスの影響が出てしまい、かえって支出を増やしてしまった……ということにもなりかねません。, 最愛の我が子の教育費を乳児や幼児のうちから糸目をつけずに大盤振る舞いしてはいませんか? 教育費については、ついつい子供が小さいうちからあれもこれもと習わせてあげたくなり、際限なく使ってしまうため「家計のブラックホール」とも呼ばれています。, 実際は、教育費が本格的に必要になるのは小学校高学年、4年生ごろからです。早期教育に力を入れるのもいいですが、その習い事は本当に今、子供にとって必要なのか、一度立ち止まってよく考えてみるといいでしょう。, 子供の教育費としては高校卒業までに最低でも300万円は貯めておきたいところです。将来の教育費を使い込んでしまわないよう気をつけましょう。. また、家計調査によると、4人世帯(勤労者世帯)の月の消費支出の平均値は、332,533円(世帯主平均年齢:45.8歳、持ち家率:81.9%)となっています。 生活費の平均値はあくまで参考に 月々の家計で目に見えて節約効果が出やすいのは食費です。子育て世帯(3人家族)の平均食費をご存知ですか?今回は子どもがいる家庭向けの節約法、そして育ち盛りの子どもも大満足!の満腹節約レシピをご紹介します。 家族構成にもよりますが、年代別に見ると、20代の食費は平均で月あたり4万1,829円。30代は約5万8,768円、40代は6万9,007円、50代は7万685円と年代が上がるにつれて食費は増えています。 「4人家族の生活費」を調べたところ、家賃やローンをのぞいて. 夫婦と2人の子どもなど4人暮らしをされている方の生活費の分布と平均を調べました。 4人暮らしの生活費の平均はひと月30万円、中央値は28万円という結果になりました。 4人家族の1ヶ月の生活費って、贅沢もしていないのに知らず知らずのうちに増えてるって事ありませんか?そんなあなたの為に、世の中の4人世帯の生活費相場と、少しでも貯金する為の節約術をご紹介いたします!きっと、この記事を読み終わる頃には節約術が身についてるはずですよ! 子供12歳、7歳、1歳、私、夫、の5人家族です。毎月25万円をもらっています。夫は「友達は奥さんに家賃抜きの生活費で10万円渡してる。それがこの辺の地域では普通くらいだ。うちは多いほうだ」といいます。確かにとても田舎で収入 家賃などを入れたら、30万以上だって!平均で! しかも、高校生、大学生のこどもがいる家庭は、 教育費もかなりかかるので、40万以上の家庭もたくさん! 頑張って節約しているつもりでも、月末にお金が残らない…このような状態が続くと、自分の家庭が浪費をしているのではないかと不安に感じますよね。 24万円が平均とのこと. 1ヶ月の生活費の平均額と内訳を「一人暮らし」「同棲カップル」「新婚夫婦」「4人家族」の4パターンで紹介します。アンケートの回答をもとに、生活費の内訳を実例で載せています。各家庭の節約方法や貯金のコツも紹介します! 平均的な4人家族の生活費は31.5万円. 退休族平均每月花費4萬1,你準備好了嗎? 今(23日)《康健》高齡國際趨勢論壇,行政院金管會主任秘書蘇郁卿、中國信託銀行全球個人金融執行長李玉秋都強調,高利率時代不再,必須活用資產、及早規劃 … 皆さんのご家庭の食費は大体いくらくらいでしょうか? 4人家族にもなると、食費がかさんでしまいます!家庭の将来を考えると出費を少しでも抑えて貯金に回したいですよね。 そこで、今回は、気になる4人家族の食費の平均をご紹介します。また、本記事 4人家族の光熱費の平均はいくら? 総務省統計局 家計調査 統計表一覧によると2017年度の2人以上家庭の場合、水道光熱費は月額で22,136円でした。内訳は電気代10,705円、ガス代4,859円、他の光熱1,403円、水道代5,169円です。 普段、色々と工夫している家計のやりくりですが、そのお金の使い方が、世の中一般に比べると多いのか少ないのかも気になるところです。今回は、日本国民の平均的な生活費を確認して、よりよい家計運営について考えてみましょう。 統計局公表の均生活費例や家賃目安はもちろん、都内在住の4人家族の生活費実例も合わせて紹介します。, 生活費シミュレーションツール、節約方法、貯金・保険・おすすめの間取りなど4人家族の生活について役立つ情報が満載です。, この記事の内容は、ファイナンシャル・プランナーの岩井さんに監修していただきました。, 日本FP協会認定のFP。お金に関する知識を活かし、一人暮らしからファミリー世帯まで幅広い世帯の生活費を算出しています。宅建士の資格も取得しており、お客様の収入に見合った家賃を提案するなど、生活設計についてのトータルサポートをおこなっています。, 総務省統計局が2020年に発表したデータを参考にすると、4人家族の1ヶ月の生活費平均は約33万円です。家賃平均が約2万円になっているため、調査世帯のほとんどが持ち家と分かります。, そのため、今回は家賃を除いた生活費を紹介しています。以下は、統計局のデータを参考にした、4人家族の生活費の内訳です。, あくまで目安金額なので、住む場所やお部屋の間取りなどの条件や、毎日の食費など、生活スタイルによって必要な生活費は変わります。, 4人家族の貯金の平均額は、約7.5万円です。統計局のエクセルデータに記載されている、繰越金がここでいう貯金額に当たります。, そのため、業者専用サイト「ATBB」に掲載されている、駅徒歩15分以内・築年数15年以内の3LDKの掲載順30件の平均家賃をまとめました。, 東京、千葉、神奈川の1都3県・東海・関西の地域別に平均家賃をまとめてあるので、参考にしてください。, 東京、千葉、神奈川の1都3県の4人家族だと、生活費+貯金+家賃で毎月55.7万円ほど必要になります。, ちなみに、1部屋少ない2LDKだと1~2万円ほど、築年数が古い3DKだと2~3万円ほど家賃を抑えられます。, 生活費を抑えるなら、毎月決まって支払う必要がある家賃を安く済ませるべきです。一度安いお部屋に住んでしまえば、節約を意識しなくても出費を抑えられます。, 日々の出費を抑える節約は、人によっては苦痛に感じたり、うまくいかなかったりすることが多いので、固定費である家賃を安く済ませて、快適な生活を送るのがおすすめです。, 4人家族向けの、家賃が安くて質が良い物件を探すには、チャット不動産「イエプラ」がおすすめです!, イエプラは、不動産業者しか見ることが出来ない物件情報サイトを使っていて、ネット上にない未公開物件も紹介してくれるので、物件情報の幅が広く、理想のお部屋を見つけやすいです!, また、プロのスタッフが深夜0時までチャットやLINEで対応しているので、寝る前のちょっとした時間であっても、家賃や間取り、買い物環境などについて相談できます!, 4人家族で毎月の収入に対する理想的な支出割合を紹介します。今回は世帯の手取り月収が50万円、小学生以下の子どもが2人いる家庭で計算しています。, 住む場所や家族構成によってことなります。以下の支出割合は参考程度に確認してください。, 賃貸物件を借りている場合、家賃は収入の30%以内が理想的です。子どもが小さいうちは、交際費や趣味・娯楽費用を抑えて貯蓄することをおすすめします。, 賃貸物件を借りて暮らした場合に、4人家族の生活費は実際にどれくらいかかるのか、関東地方に住んでいる人に実施したアンケートの結果をご紹介します。, 同じ4人家族であっても、子どもの年齢によって生活費の内訳は大きく変わります。自分の家族構成に似たケースを参考にしてください。, 一番上の子どもが2歳の家庭では、1ヶ月間の生活費は約19.7万円です。内訳は以下のようになります。, 一番上の子どもが2歳、下の子が0歳なので奥さんは働く暇がなく専業主婦です。そのため、旦那さんの収入だけで毎月の生活費をやりくりしています。, 2DKは1980年代に流行った間取りのため、築年数が古く家賃設定が低いです。家賃を抑えられた分、しっかり食費を確保できています。, 子どもが小さく、目を離せないため娯楽費はあまりかかっていません。毎月の生活が苦しいと感じたことは無いそうですが、代わりにほとんど貯金できていません。, 一番上の子どもが5歳の家庭では、1ヶ月間の生活費は約27.9万円です。子ども2人は保育園に預けて、奥さんもパートに出ているのでやや生活費に余裕があるようです。, 子どもが5歳と3歳なので、2人合わせて大人1人分ほどの食費です。やんちゃ盛りで洋服がすぐ汚れるため、衣類費のほとんどが子どもの服で消えるそうです。, 生活費が30万円確保できれば、子ども1人につき、月1万円の貯金しても生活が圧迫されることはありません。, 一番上の子どもが11歳の家庭では、夫婦ともに正社員で共働きなので、1ヶ月間の生活費は約36万円とやや余裕を持たせています。, ただし、子どもが2人とも小学校にあがっており、教材費や給食費、学校行事費などでお金かさむため、多めに生活費を確保しておいた方が良いです。, 3LDKの広いお部屋に住んでいるので、家賃が高めです。食費も、食べ盛りの子どもがいるので、多めに確保しています。, ただ、なるべく毎月4万円を貯金にまわすようにしています。もしも、子どもの教材費や塾代などでお金が足りない場合は、娯楽費から出しているそうです。, 子ども2人が小学生以上の家庭は、毎月の生活費を35万円以上確保しないと、食費や教育費などが足りなくなって、生活が厳しくなるかもしれません。, 一番上の子どもが15歳の家庭は、大人3人+子ども1人分の食費が必要になるため、月の生活費が39.3万円とやや高めです。, 2人の子どもが小・中学校に通う年齢になると4LDKの物件でなければ手狭に感じるようになります。4LDKの賃貸は数が少ないので、根気よく家賃の安い物件を探しましょう。, 葛飾区や足立区、練馬区など家賃相場が低いエリアでお部屋を探せば、毎月の生活費自体を抑えられます。, 中学3~高校生になると学習塾に行ったり家庭教師を雇ったりするので、教育費が小学校のころよりも高くなります。もちろん、私立の学校に通った場合は授業料の負担も大きくなります。, わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋をさがせます!, SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!, 子どもを連れて不動産屋に行きづらいと考えている人や、遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人にもおすすめです!, 一般的に家賃目安は年収の3分の1と言われていますが、住民税・所得税・社会保険料・年金などが引かれるため、手取りで計算したほうが生活費に余裕が持てます。, 家賃目安を超えたお部屋に住むと、子どもの衣類や養育費、病院代などの費用が足りなくなるので、なるべく抑えてください。, どうしても気になるお部屋が高い場合は、プラス5千円を上限と考えましょう。そうしないと、管理費・共益費で家賃がさらに高くなります。, 公益財団法人生命保険文化センターの生命保険に関する実態調査によると、生命保険には約88%の世帯が加入していて、毎月支払う保険料は約3万円です。, 保険は、万が一の備えで加入するものです。しかし、毎月支払うとなると家計への負担が大きくなってしまうので、収入と支出のバランスがとれた生命保険を選ぶべきです。, 以下の表は、世帯主の年齢別で支払っている年間保険料の平均額です。保険料は、若い世帯は安く病気リスクのある年齢の世帯が高くなっているのがわかります。, 生命保険には、死亡保険のほかに「医療保険」や「がん保険」「学資保険」「年金保険」など、さまざまな種類があります。, 子どもが中学生以上になると、大人1人分の生活費が必要となります。そのため、一番上の子どもの年齢で、生活費をシミュレーションしたほうが良いです。, 以下は、上の子どもが小学1年生と中学1年生の場合の、1ヶ月の生活費比較です。家賃は17.5万円で統一しています。, また、子どもの年齢によって任意保険や医療費などが変わってきたり、お小遣いが増えるため娯楽費がやや高めになります。, そのため、一番上の子どもが中学生以上の場合は、4人家族の平均的な生活費プラス3~5万円ほど必要と考えましょう。, 4人家族の生活費がいくらになるのか計算できるツールを作成しました。家庭の生活費を入力して、自分たちが使いすぎている費用を把握するのに活用してください。, また、上記で紹介してきた実例を参考にして費用を計算してみれば、子どもの生活に合わせてどのくらい費用が必要になるのかあらかじめ知ることもできます。, 4人家族は、食費や急な出費で生活がギリギリになりやすいので、以下で紹介する5つの節約を試しましょう。, 2016年4月1日から始まった電力自由化により、消費者が自由に電気代の安い会社が選べるようになりました!, 電力会社によって、料金プランや割引キャンペーンがことなります。自分のライフスタイルに合った新電力に乗り換えるべきです。, 4人家族の電力使用量では、月2,500円ほど節約になり年間30,000円以上お得になることがあります。, 以下の記事では、新電力会社のおすすめランキングをご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。, 生活費用の通帳と、貯金用の通帳を分けて、使っても良いお金を明確にしましょう。使っても良いお金がわかりやすいので、意識して節約するようになります。, お金の管理が得意な人は、家族共通の生活費用の通帳と、貯金用の通帳と、夫と妻の通帳を分けておくと、さらに細かい金額がわかるので、無駄使いが減ります。, 食費は1週間ごとに予算と献立を決めて、週に一度使う分だけまとめ買いしましょう。使い切れる分だけ買うことで、食材とお金の無駄をなくせます。, 頻繁に利用するスーパーのセール日を狙って買い物をすると、さらに費用を抑えられます。, タップ式のコンセントに切り替えて、使用していない家電製品の電源をオフにするよう心がけましょう。, 細かくて面倒かもしれませんが、寝ている間の7時間だけでも、テレビ・ブルーレイレコーダー・パソコン・ドライヤーなど15W分節約すると、年間1,500円ほど節約できます。, エアコンの温度設定と夏は26度、冬は20度で固定するだけで、電気代の節約になります。年間で、約15,000円近く節約できます。, エアコンの温度設定を1度変えるだけで、13%も電力の消費量が多くなると言われています。どうしても温度を変えたい場合は、なるべく長時間同じ温度設定にしましょう。, 妻と夫両方のスマホのプランを見直しましょう。アプリで電話をすれば、その分の電話料金を安くできます。, また、家にWi-Fiを設置している場合は、帰宅したらWi-Fiを使うよう徹底すれば、パケット量を抑えたプランでも問題なくスマホが使えます。, 大手キャリアから格安SIMに変更すると、毎月数千円スマホ代を抑えられます。ただし、セキュリティが低くなってしまうので、子どもがいる家庭にはおすすめできません。, 子どもの将来のためにきちんと貯金をしておきたいという人は、生活費と貯金の通帳を分けたうえで、以下のどちらかの方法で貯金しましょう。, 給料から直接天引きになる「財形貯蓄」や、口座から自動で貯金される「自動積立」を利用して、強制的に貯金するようにしましょう。, 直接口座から引かれるので、ついお金が足りない時に貯金分を使ってしまうことが減ります。, ただし、財形貯蓄は企業が取り扱っていない場合があるので、口座から自動で貯金される自動積立のほうがおすすめです。, 銀行の定期預金を利用すれば、契約期間を過ぎるまでは引き落としできないので、貯金分を使ってしまうことがありません。, 定期預金は、一定期間引き落とせないかわりに高い金利が約束されているため、預ける金額と年数によっては上乗せ分のお金が増えます。, 例えば100万円預けたとして、3年間の金利が0.20%だった場合は、1年で2,000円ほどの上乗せがあります。, 子どもが小学校に上がる期間までや、中学校に入るまでなど期間を定めやすいのでおすすめです。, 子どもが大きくなったら広いお部屋に引っ越しする予定、将来的に家を購入したいから費用を抑えたいという4人家族は「2LDK」がおすすめです。, 子どもが小さいうちは、リビングに子どもスペースを作るか、子ども2人で1部屋でも狭くありません。逆に、部屋数が少ない分、子どもに目が行き届きます。, ただし、子どもが小学生以上になると手狭になるので、新しいお部屋を探したほうが良いです。, 子ども部屋を2つ確保したいが、夫婦は共通のお部屋で良いという4人家族は「3LDK」がおすすめです。, 1番広い居室を夫婦の寝室にし、残りのお部屋を子どもに振り当てましょう。LDKのお部屋なら、大きめのソファやテレビを置いて、家族団らんを楽しむ空間にできます。, 収入に余裕があり、なおかつ子どもが成長しても住み続けるなら「4LDK」がおすすめです。, 子ども部屋を2つ作れるうえに、夫婦のお部屋も分けられます。また、お部屋が多いので、子どもが成長して荷物が増えたとしても、収納スペースに余裕があります。, わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!, SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる更新が早い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!, 遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!, 「Rooch」は、チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」と、関東・大阪を中心に営業する不動産屋「家AGENT」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介するサイトです。, チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介するサイトです。. 4人家族の生活費の平均は?支出の内訳や抑えるコツは? 2018年1月18日 こそだてハック. またその平均年齢も45歳頃という結果が出ています。 一方の女性の平均年収は270万円前後という調査結果となっています。平均年齢は男性とほとんど変わらず45歳から46歳頃という調査結果が出ました。 1年を通じて勤務した給与所得者の年齢階層別平均給与 3人家族で生活費がかかりすぎる。夫の給料で頑張って貯金しているけど、我が家の生活費は掛かりすぎているのではないか?と思う気持ちすごく分かります。そんな疑問にお答えするため3人家族の生活費の平均と内訳、さらに我が家の節約方法まで公開しちゃいま 香港貧富懸殊,在同一城市生活,高薪一族與貧窮人口的距離可以差天共地。世邦魏理仕早前公布的《2020全球生活報告》指出港人平均月薪接近4萬,超越悉尼及慕尼黑勇奪全球第一,近日在網上掀起熱話。 持ち家の人は9~10万円/月、賃貸の人は4~6万円/月というのが日本全国の平均です。 住居費は地域によって大きく変わります。 都市圏では高くなる傾向があります。 総務省が実施した「家計調査」によると、子供が2人いる4人家族の1ヶ月の平均支出は、31万5,000円という統計データが出ています。 収入は35万円を平均として想定し … 家計の平均といっても、家庭の事情、家族形態によって様々だと思います。 5人家族の場合は家計の平均はいくらなのでしょうか? 各家庭の食費の平均や家計事情などを調べてみました。 4人家族の生活費の平均は約33万円(家賃除く) 賃貸物件で暮らす4人家族の生活費平均は、家賃を除いて約33万円です。 総務省統計局が2020年に発表したデータを参考にすると、4人家族の1ヶ月の生活費平均は約33万円です。家賃平均が約2万円になっているため、調査世帯のほとんどが持ち家と分かります。 4人家族の生活費の平均額については、総務省統計局が発表した「家計調査年報(二人以上の世帯)平成16年 家計の概況」が参考に … 鈴木家は日本のサラリーマン家計の平均像です。年齢47歳、3人家族、奥さんもパートで働きます。収入は?貯金は?食費は?さっそく家計をのぞいてみましょう。 平均貯金額: 2歳以下: 602.8万円: 281万円: 未就学児: 652.8万円: 259.7万円: 小学生: 699.5万円: 270万円: 中学生: 768.1万円: 264.6万円: 高校生: 752.4万円: 317.7万円: 大学生・大学院生: 817.2万円: 352万円: 全体: 693万円: 329.5万円 未達最低生活費收入標準1倍 (家庭總收入平均每人每月17,005元以下) 第二階 未達最低生活費收入標準1.5倍 (家庭總收入平均每人每月17,006元至25,508元) 第三階 未達最低生活費收入標準3.5倍 (家庭總收入平均每人每月25,509元~59,518元) 家庭所得 生きている限り日々かかってくる生活費。我が家は多い方なのか少ない方なのか、知りたくてもなかなか面と向かって聞けないものですよね。今回はそんなママのために、2人以上の世帯における毎月の生活費の平均をご紹介します。 4人家族の生活費の平均はいくら? 2018年の総務省統計局の調査によると、4人家族の生活費の平均は325,690円です。 ただし、こちらの平均では「家賃地代は月8882円」となっており、ほとんどが持ち家で家賃のかからない状況になっています。 未達最低生活費收入標準 1 倍 (家庭總收入平均每人每月 17,005 元以下) 第二階: 未達最低生活費收入標準 1.5 倍 (家庭總收入平均每人每月 17,006 元至 25,508 元) 第三階: 未達最低生活費收入標準 3.5 倍 (家庭總收入平均每人每月 25,509 元至 59,518 元) 家庭年總收 就網上近日流傳一篇「四人綜援家庭月入二萬二千元」網絡文章,社會福利署發言人指,綜援金會按個別人士或家庭的情況及需要而計算;由2016年2月1日起,4人家庭的平均每月綜援金額約為1.4萬元。 社署發言 義祖母、義両親、私達夫婦、義妹、子供(6ヶ月)の7人家族なのですが姑から毎月渡される食費+雑費は5万です。その中でお米を除く食費とお酒代、洗剤や日用雑貨などの雑費などをやりくりしているのですが、ちょっとキツイです。姑から 4人家族の1日の食費、まずは1500円以下におさえる! 上記では4人家族であれば1月に平均5万6715円はかかると申し上げました。1人頭で1月の食費を計算すると約14,000円ほどになることもお話をいたしま … 食費の平均はいくら?収入や世帯人数で徹底比較! 食費の平均はいくらなのでしょうか? 家族の人数別の平均食費、外食費、エンゲル係数を比較しました。食費の節約を効率的に行う方法も紹介します。 4人家族の生活費の平均は? 食費・水道光熱費(水道・電気・ガス等)他. 4人家族で水道代を節約したいあなたへ 「自分の家庭では、水道代は高い方なのかな?」と疑問に思う方が多いです。 水道代は、地域によって金額が違います。つまり、水道代を節約するにあたっては、金額もそうですが使用量を注意する必要が 一人暮らしから4人家族の<<水道代の相場>>をご紹介します。あなたの水道代は一か月どれくらいかかりますか?一般家庭の平均と比較して、自分の使い方を見直しましょう!これであなたも節約王です。 其中30多歲夫妻的一般月生活費為48萬6900元、40多歲夫妻增加為54萬9800元(約合新台幣15萬1500元)、50多歲夫妻則為70萬7500元(約合新台幣19.49萬)。 前提:給与 手取りは一般的な控除、雇用保険料(一般の事業)・健康保険料(協会けんぽ等)・厚生年金保険料を参考にした概算。 通勤費非課税は考慮しない。経年等による変動(増減)を考慮しない。他の収入は無しとする。 健康保険は「介護保険第2号被保険者」に該当しない39歳迄とする。 年代別 食費の平均 20代は安く抑えてもエンゲル係数は高め.