Something went wrong. Enter your mobile number or email address below and we'll send you a link to download the free Kindle Reading App. Please try again. To calculate the overall star rating and percentage breakdown by star, we don’t use a simple average. Get FREE Expedited Shipping and Scheduled Delivery with Amazon Prime. 羆嵐(新潮文庫 300円 羆嵐(新潮文庫) 吉村昭 (著) 272ページ 出版社: 新潮社 (1982/11/25) 14.8 x 10.5 cm 北海道天塩山… 北海道開拓を志した人々と、人を喰らう羆、そして、それを追うマタギのドキュメンタリ小説。 あいかわらず贅肉をそぎ落とした文章が素敵だった。 『羆嵐』(吉村昭 新潮文庫) 『シャトゥーン ヒグマの森』(作:増田俊也 宝島社) 『ウエンカムイの爪』(作:熊谷達也 集英社文庫) 『ちびっこひぐま』(作:ジョン・ショーエンヘール 偕成社) 『領主』(戸川幸夫) - 初出『オール讀物』1964年5月号。 In order to navigate out of this carousel please use your heading shortcut key to navigate to the next or previous heading. --This text refers to the. 日常的な身の回りの出来事から、世界を揺るがすニュースまで、本が扱うテーマは森羅万象。四季折々の年間イベント、仕事、暮らし、遊び、生きること、死ぬこと……。さまざまなテーマに沿う本の扉をご用意しました。扉を開くと読書の興味がどこにあるのか見えてきます。, 〈とんぼの本〉は、1983年の創刊。 美術、工芸、建築、写真、文学、歴史、旅、暮らしをテーマにしたビジュアルブック・シリーズです。, 一冊の本には、他のいろいろな本とつながる接点が隠れています。100年前の物語や、世界の果ての出来事と、実は意外な関係があるのかもしれません。本から本へ、思いがけない出会いの旅にでてみませんか。どのルートを選ぶかは、あなた次第です。, 北海道天塩山麓の開拓村を突然恐怖の渦に巻込んだ一頭の羆の出現! 日本獣害史上最大の惨事は大正4年12月に起った。冬眠の時期を逸した羆が、わずか2日間に6人の男女を殺害したのである。鮮血に染まる雪、羆を潜める闇、人骨を齧る不気味な音……。自然の猛威の前で、なす術のない人間たちと、ただ一人沈着に羆と対決する老練な猟師の姿を浮彫りにする、ドキュメンタリー長編。, (1927-2006)東京・日暮里生れ。学習院大学中退。1966(昭和41)年『星への旅』で太宰治賞を受賞。同年発表の『戦艦武蔵』で記録文学に新境地を拓き、同作品や『関東大震災』などにより、1973年菊池寛賞を受賞。以来、現場、証言、史料を周到に取材し、緻密に構成した多彩な記録文学、歴史文学の長編作品を次々に発表した。主な作品に『ふぉん・しいほるとの娘』(吉川英治文学賞)、『冷い夏、熱い夏』(毎日芸術賞)、『破獄』(読売文学賞、芸術選奨文部大臣賞)、『天狗争乱』(大佛次郎賞)等がある。, Copyright © SHINCHOSHA All Rights Reserved. Your recently viewed items and featured recommendations, Select the department you want to search in, By clicking the above button, you agree to the. For details, please see the Terms & Conditions associated with these promotions. 北海道天塩山麓の開拓村を突然恐怖の渦に巻込んだ一頭の羆の出現! 日本獣害史上最大の惨事は大正4年12月に起った。冬眠の時期を逸した羆が、わずか2日間に6人の男女を殺害したのである。鮮血に染まる雪、羆を潜める闇、人骨を齧る不気味な音……。自然の猛威の前で、なす術のない人間たちと、ただ一人沈着に羆と対決する老練な猟師の姿を浮彫りにする、ドキュメンタリー長編。, 北海道天塩山麓の開拓村を突然恐怖の渦に巻込んだ一頭の羆の出現!日本獣害史上最大の惨事は大正4年12月に起った。冬眠の時期を逸した羆が、わずか2日間に6人の男女を殺害したのである。鮮血に染まる雪、羆を潜める闇、人骨を齧る不気味な音…。自然の猛威の前で、なす術のない人間たちと、ただ一人沈着に羆と対決する老練な猟師の姿を浮彫りにする、ドキュメンタリー長編。 Find all the books, read about the author, and more. 羆嵐 (新潮文庫)をAmazonで探す お急ぎ便ご利用で当日・翌日にお届け。 アマゾンで本, 日用品, ファッション, 食品, ベビー用品, カー用品ほか一億種の商品をいつでもお安く。 『羆嵐』(くまあらし)吉村昭(新潮文庫)改版1982年272頁北海道天塩山麓の開拓村を突然恐怖の渦に巻込んだ一頭の羆ひぐまの出現! 日本獣害史上最大の惨事は大正4年12月に起った。冬眠の時期を逸した羆が、わずか2日間に6人の男女を殺害したの すべての画像・データについて無断使用・無断転載を禁止します。. It also analyzes reviews to verify trustworthiness. 送料は 180 円(スマートレター)です。 雨対策のビニール包装のみで発送します。 エアキャップ包装をご希望の方は、梱包費 100 円をご負担下さい(送料が変わる場合があります)。 他にも出品していますので、こちらもご覧下さい。 複数商品を落札して頂いた場合には、同梱し 北海道の冬、貧しい開拓地に突如出現した一頭の巨大な羆。二日間で六人が食い殺され、村人たちは恐慌状態に陥る。近隣の村人や警察官たちが銃を手に羆撃ちに立ち向かうが、獰猛かつ狡猾な羆の前にはなすすべもなかった…。 羆嵐 改版 (新潮文庫)/吉村 昭(文庫:新潮文庫) - 北海道天塩山麓の開拓村を突然恐怖の渦に巻込んだ一頭の羆の出現!日本獣害史上最大の惨事は大正4年12月に起った。冬眠の時期を逸した羆が、わずか...紙の本の購入はhontoで。 There was an error retrieving your Wish Lists. These promotions will be applied to this item: Some promotions may be combined; others are not eligible to be combined with other offers. 感想. ――それは、遺体と呼ぶには余りにも無残な肉体の切れ端にすぎなかった。頭蓋骨と一握りほどの頭髪、それに黒足袋と脚絆をつけた片足の膝下の部分のみであった。――, 大正四(一九一五)年十二月、北海道天塩山麓の六線沢で惨劇は起きた。冬籠りをし損なった「穴持たず」の羆(ひぐま)が民家に押し入り、人間を喰ったのだ。犠牲者の中には妊婦もいた。開拓村を単なる餌場と見なしたかの如くクマは人喰いを続ける。止められる者はおらず、その無力さに村民たちは打ちひしがれた。, 吉村昭『羆嵐(くまあらし)』は現実の熊害(ゆうがい)事件に取材した圧巻の一作だ。悲劇に見舞われた村の人々はすべて入植者であり、山が持つ真の姿を知らなかった。そのことがいかなる結果を招いたか、裸の状態で自然と向き合った人間がどれほど弱いものかということを、読者は妥協なき殺戮を繰り返す羆の姿から思い知らされるのである。贅肉のない文章によって事実をありのままに書くという吉村の手法が最大の効果を上げている。羆が骨を噛み砕き、肉を毟(むし)る音が行間から聞こえてくるはずだ。, 小説の後半では、羆対策を巡って人間たちが迷走するさまが描かれる。未曽有の事態を前にして、天の啓示から学ぼうともせず、保身や衆を頼む思考に囚われた村人の姿は、二十一世紀の今も繰り返される人災の縮図のようである。その中でただ一人、クマ撃ちの銀四郎という男のみが、自然の摂理に身を委ねることの重要さを知っていた。老猟師は、羆よりもむしろ同じ人間の愚行に対して怒りを露わにする。村人に背を向けて去っていく彼の姿は、無知の罪を天に詫びるかのようである。. Previous page of related Sponsored Products, 三毛別熊事件は非常に有名な羆害事件であり、日本では多くの人が耳にしたことがあるだろう。, 世界でも有数の野生生物による事件として、広く知られている三毛別事件が題材となっています。, 事件の事は少しは知っていた。しかし展開された事件の実相は圧倒的だった。羆はもはや神と言っていい。神の怒りに触れたと解釈したくなるが、それは説明的教訓的に過ぎるだろう。人間も一介の生き物であり大きな自然の生態系の一角を占める弱々しい存在にすぎない。2面性を持つ神の力に抗することの出来た人間が一人だけいた。人間社会から爪弾きにされた不貞な男だ。彼は独りで立ち向かう。独りで立ち向かったから抗しえた。この辺が実に興味深い。, 以前からこの事件について知りたくてwikiやネットの記事を読んでいましたが、記録として読むよりも、創作が入っているにしても小説形式で読むと、時系列、現場の雰囲気、距離感、位置関係などが実感しやすく、これまで読んだ記録物についても一気に理解が深まりました. 羆嵐 改版 (新潮文庫) [文庫]の通販ならヨドバシカメラの公式サイト「ヨドバシ.com」で!レビュー、Q&A、画像も盛り沢山。ご購入でゴールドポイント取得!今なら日本全国へ全品配達料金無料、即日・翌日お届け実施中。 Amazonで吉村昭の羆嵐(新潮文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけま … Prime members also enjoy unlimited streaming of Movies & TV, Music, unlimited photo storage and more. After viewing product detail pages, look here to find an easy way to navigate back to pages you are interested in. Unable to add item to List. 羆嵐 のユーザーレビュー すべてのレビューを見る(34) Does this book contain inappropriate content? 羆嵐改版 (新潮文庫) [ 吉村昭 ](楽天ブックス)のレビュー・口コミ情報がご覧いただけます。商品に集まるクチコミや評価を参考に楽しいお買い物を!(新着レビュー順) 『羆嵐(くまあらし)』(吉村昭 著、新潮社 1977年 新潮文庫 1982年) 漫画 『野性伝説 羆風』(戸川幸夫 作 / 矢口高雄 画) - 『月刊ビッグゴールド』1996年8月号 - 1997年12月号に連載。 北海道天塩山麓の開拓村を突然恐怖の渦に巻込んだ一頭の羆の出現! 日本獣害史上最大の惨事は大正4年12月に起った。冬眠の時期を逸した羆が、わずか2日間に6人の男女を殺害したのである。鮮血に染まる雪、羆を潜める闇、人骨を齧る 新潮文庫 電子版発売日 : 2013年03月01日 紙の本の発売 : 1982年11月 コンテンツ形式 : xmdf サイズ(目安) : 1mb. Then you can start reading Kindle books on your smartphone, tablet, or computer - no Kindle device required. Please try your request again later. Instead, our system considers things like how recent a review is and if the reviewer bought the item on Amazon. © 1996-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates. 初出は1977年新潮社より単行本で刊行。1982年11月25日に新潮文庫で文庫化。私が読んだのは2006年8月20日の33刷。順調に版を重ねてる。文庫本縦一段組みで本文約215頁+倉本聰の解説「羆嵐の吹いた沢――解説にかえて」6頁。 羆嵐 改版/吉村 昭(新潮文庫:新潮文庫)のhontoレビュー(感想)ページです。本の購入に役立つ評価やみんなのレビュー(感想)情報が満載。書店で使えるhontoポイントも貯まる。3000円以上購入から国内送料無料で、最速24時間以内出荷。 羆嵐 - 吉村昭/著 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。 Do you believe that this item violates a copyright? To get the free app, enter your mobile phone number. 『羆嵐 (新潮文庫)』(吉村昭) のみんなのレビュー・感想ページです(368レビュー)。作品紹介・あらすじ:北海道天塩山麓の開拓村を突然恐怖の渦に巻込んだ一頭の羆の出現!日本獣害史上最大の惨事は大正4年12月に起った。冬眠の時期を逸した羆が、わずか2日間に6人の男女を殺害したのである。 This shopping feature will continue to load items. There's a problem loading this menu right now. 人喰い羆 小説『羆嵐(くまあらし)』(吉村昭 著、新潮文庫 1977年) むかし読んで、その獰猛さと残酷さに戦慄したのを想い出した。 小説にしかすぎないのに、事件の凄惨な光景が脳裏に焼き付いている。 2019年8月のテーマ「ぞっとした本」第二回は、「罷嵐」吉村昭 作新潮文庫 1977年発行 羆嵐 (新潮文庫) 562円 Amazo… 羆嵐 (新潮文庫) 562円 Amazon 北村薫・宮部みゆき選「名短篇、ここにあり」感想この記事に書いた通り吉村昭の「少女… Please try again. Does this book contain quality or formatting issues?